合格者体験記

川崎医科大学 医学部医学科 合格!2014年度
S・K出身校:大阪明星高校

~偏差値33からの医学部合格!~

僕は高校時代野球部に所属し、勉強そっちのけで野球に明け暮れていました。本気で医者を目指そうと決めたのは、クラブが終わった高3の夏くらいでした。その時点での模試の成績は、受験に必要な科目の平均偏差値が33という酷さでした。そこから予備校に通ってはみたものの、もちろん受験に間に合うはずもなく、浪人することになったのですが、正直言って一浪で合格できるとは思っていませんでした。医学部受験がそんなに甘いものだとは考えていませんでしたし、多少自信の持てる科目は化学しかなかったからです。Topsに通おうと決めたのは受験会場でもらったパンフレットがきっかけでした。まず先生方の学歴がすごく高い人が多かったことに魅力を感じ、実際体験授業を受けてみてとても分かりやすかったので、ここで勉強しようと決めました。さっきも書きましたが、授業はとても分かりやすかったのですが、僕が一番印象に残っているのは先生たちの熱心さです。僕を合格させたい、という気持ちをひしひしと感じましたし、勉強以外の悩みも聞いてもらいました。僕はできていないことがあると気になってなかなか勉強を終えることができないタイプで、その結果夜遅くまで勉強し睡眠不足になることもよくあったのですが、そこも先生方から心配してアドバイスをもらっていました。そんな僕を合格まで導いてくれたTopsには感謝しています。ありがとうございました