医学部受験予備校 Tops医専通信

入試もマラソンも計画が大事四条烏丸校

2017/02/20

京都の医専予備校、TOPS医専です。

こんにちは、生物の井崎です。

 

昨日は京都マラソンが実施されました。

私はフルマラソンを走ったことがないのですが、マラソンは計画が大事なんだろうと思います。

マラソンの1週間前には、グリコーゲン・ローディングと言って、肝臓や筋肉に栄養となるグリコーゲンをあらかじめ蓄えておくトレーニングと食事をするのだそうです。

そしてマラソンが始まったらペース配分を考えて走っていく。

受験勉強も計画が大事。TOPS医専では、授業時間の時間割はもちろん、空きコマの自習時間の割り振りも時間割に入れて、一週間の勉強のバランスが悪くならないようにしています。

私もそうでしたが、苦手な/嫌いな科目の自習は後回しにしてしまいがちです。そこを、自習時間の割り振りまで組み込んだ時間割を作ってマネジメントするわけです。

まだ医学部の後期試験がありますが、早くも次年度入試に向けて入園してきたTOPS生もいます。1年間、長いようで短いですから、計画的に勉強を進めていきましょう。