医学部受験予備校 Tops医専通信

試験が始まってから出来る得点UP術四条烏丸校

2017/01/06

こんにちは、京都の医専塾、TOPS医専です。

生物科の井崎です。タイトルにつられて読みに来てくれた人もいるかと思いますが、試験が始まってから得点を挙げるには、

ケアレスミスを無くすしかない!

筆記試験を受ける者としては当然のことなので、「何だそんなことか」と思われるかもしれませんが、私が授業でみている限り、ほとんど全員が、いつになっても、何らかのケアレスミスを繰り返しています。ケアレスミスで10点くらい失点している場合もよくあります。逆に言えば、

ケアレスミスを無くせば、10点は得点が上がるのです。

自分がよくしがちなケアレスミスの種類は、すでに分かっていると思います。そしてそのケアレスミスを無くす方法も、担当の先生からアドバイスをもらっていると思います。あとは、それを実行するだけです。かくいう私も、よくケアレスミスをします。

ケアレスミスは、人間の脳に備わっている特性ではないかと思えるほどです。

ケアレスミスが必ず発生するものならば、見直しによって発見するしかありません。問題を解くときには、見直しをする癖をつけておきましょう。

入試当日は、一つでも多くのケアレスミスを発見し修正できるように頑張ってください。