医学部受験予備校 Tops医専通信

晩秋の候四条烏丸校

2016/11/27

京都の医専塾 TOPS医専です。

こんにちは。国語科の西山です。

 

晩秋の候、皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 

本日医専では恒例の日曜テストです。

 「今日も寒くて起きるのがつらかった!」なんて言いながら生徒がやってきました。

 

たしかに、「晩秋」というには寒すぎますね。

 「晩秋の候」という時候の挨拶は11月全般に使えますが、今の京都には合わない気がします。

 「向寒の候」も11月中・下旬の表現ですが、「寒さに向かう」というより「寒さの真っ只中」の気がします。

 

本日の最低気温は11℃。

 ところが1966年の11月27日は何と、-1℃!(しかも天候は晴れ。)

 昔はもっと寒かったんですね。防寒対策の状態も考えると、体感的な寒さはかなりのものだったのでしょう。

 

受験生のみなさん、寒さに負けず、頑張りましょう。

 ちなみにTOPS医専は床暖房で足元から暖かいです。