新着情報

2020/04/06

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策について

新型コロナウイルス感染症の急速な拡大に伴い、厚生労働省などの政府機関や自治体、各種報道機関より、日々、様々な発表が行われております。当塾におきましても2/28お知らせの『新型コロナウイルス(COVID-19)感染症への対応について』でもお知らせしている通り、これまでも感染拡大を防ぐ対策を行ってまいりましたが、さらに感染拡大防止を徹底すべく以下の対応を実施いたします。ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、今後、感染の拡大や状況の大きな変化も予想され、政府から緊急事態宣言が発令された場合も想定して、対策を検討しております。動画配信、オンライン等で授業を行うことを含めて、安全安心に生徒の皆様の学びを継続できるようスタッフ一丸となって学習環境の整備に臨んでいます。随時ご連絡やお願いをさせていただく場合がございますが、あらかじめご了承ください。

                記

〇京都医塾の衛生管理 講師・スタッフの取り組み
・ 各校舎・教室では、感染予防のため手洗いやうがいの励行および、アルコール除菌液、空気清浄機の設置を実施しています。
・ 教室の換気を徹底し、座席も生徒同士の距離を十分とって座っていただきます。
・ 各校舎の机・イス、ドアノブ、エレベーターのボタンなど手指が触れる場所を毎日消毒いたします。
・ 講師・スタッフはマスク着用を励行し、毎朝検温を義務付けています。検温の結果、37.5℃以上のものは出勤を停止し、それぞれ振替授業・代講授業等の措置をとります。


〇入塾を検討されている方・入塾説明を希望される方へ
・ 来塾いただく際には、マスクの着用、咳エチケットをおこない、感染予防にご協力ください。
・ 来塾に際しては、検温のうえ、発熱などの風邪のような症状があるときは、来塾をお控えいただき、電話などでお問い合わせください。お電話での入塾説明も可能です。


〇生徒さん・保護者様へのお願い
・ ご家庭におかれましても手洗い・うがいなどの基本的な感染症予防対策と、咳エチケットの励行等をお願いいたします。
・ 校舎入館時には手指の消毒を行い、できる限りマスクの着用をお願いします。
・ こまめに、お子様の健康状態の把握をお願いいたします。発熱、倦怠感などの症状が見られる場合は自宅で休養してください。
・ 生徒・保護様が、呼吸器疾患(COPD等)など新型コロナウイルス感染症が重症化しやすい基礎疾患を持たれている場合は、医師の指導のもと、通塾の可否をご検討ください。
・ 厚生労働省の指針「新型コロナウイルスの感染症対策と相談・受診の目安」に従い、「風邪症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く」「強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)などがある」など、感染症の疑いがある場合は、まずは各都道府県等が設置している帰国者・接触者相談センター(京都市は075-222-3421)にお電話にてご相談ください。                                                    以上
                  令和2年4月6日
                  医学部専門予備校 京都医塾
電話でのお問い合わせ 0120-546-747 営業時間 9:00-22:00(年中無休)